質屋の業務内容

質屋の業務内容と店内の雰囲気を本WEBサイトは独占公開中。

質屋との付き合い方

質屋の業務内容

質屋の業務は大きく分けて二つ、質預かりと買い取りとがあります。

質預かりは、顧客の品物を預かって、その品物に相当する金額を融資するシステムです。

買い取りは、顧客の品物の評価に見合う代金を支払って買い取るシステムです。

質屋との査定金額の折り合いがつかなかった場合は顧客はそのまま品物を持ち帰ります。

質屋は、宝石・貴金属・宝飾品・腕時計・カメラ・ブランドバッグ・家電製品・パソコン・OA機器・和服・毛皮・金券類・美術品・楽器・株券などを扱っていますが、各店によって扱う品物が違います。【参考情報:渋谷にある質屋での買取は得か損かどうなのでしょう?

質屋を利用するには、運転免許証、健康保険証、パスポートなどの本人確認のための身分証明書が必要です。

また、質屋は18歳未満の方の利用はできません。

質屋に高く査定してもらうポイントとして、品物の汚れを落としてきれいにすることや、説明書、保証書、箱、付属品などがあるといいようです。

最近では、他の店と同様に質屋もテレビやインターネットを利用して、宣伝したり広告を出したりするようになりました。

若い人も入りやすい明るい店であることを強調し、高価買い取りをうたっています。

昔のようなマイナスイメージは払拭されつつあり、実際に若い人たちがたくさん質屋を利用するようになってきているようです。

《 関連情報 》
日本弁護士連合会

Copyright (C) panduanminisites.com. All Rights Reserved.

質屋との付き合い方